Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

JPMartha's Pancake

This blog is the way to brush up my poor English.

英語でのプレゼンテーション出だし集(WWDC 2015 編)

f:id:JPMartha:20160530085425j:plain


英語でのプレゼンテーションについてメモしたことをシェアします。

中身はともかくなんて話し始めたらええの?と思っていたので、この記事ではプレゼンテーションの出だしに着目しました。

随時追加していきます。

前提

  • WWDC 2015 のビデオ を元にまとめましたがすべてを聴いたわけではありません。🎧
  • 自分の耳 👂 で聞き起こしていますので誤りがあればごめんなさい。🙏 こちらの ASCIIwwdc のほうが信頼できるのではないでしょうか。
  • ひとりで話すことを想定していますので、元が We の場合は I に置き換えています。
  • try! Swift などのカンファレンスではまた違った表現がありそうなので別の機会にまとめます。


やぁ!🙋

  • Good morning (afternoon)!
  • Good morning (afternoon), everyone!
  • Good morning! Happy Thursday to everybody.
  • Well, good morning (afternoon)!
  • Hello!
  • Hello, everyone!
  • Hi!
  • Hi, everyone!
  • Hi, everybody!
  • Hey, everyone!
  • Thank you!
  • Thank you for coming!
  • Thanks for coming!
  • Thank you so much for coming to 〜.
  • Welcome!


私の名前は〜です。💁

  • My name is JPMartha.
  • I'm JPMartha.


私は〜をしています。🚴

  • I'm an iOS engineer on/in/at 〜.
  • I am a software engineer on/in/at 〜.
  • I'm an engineer on/in/at 〜.
  • I work on/in/at 〜.


今日は〜について話します。💪

  • I will talk about 〜.
  • I will be telling you about 〜.
  • I'll be presenting 〜.
  • Today, I will be talking about 〜.
  • Today, I will be going over 〜.
  • Today, I am (I'm) going to talk (to you) about 〜.
  • I am here to present 〜.
  • I'm here to talk to you about 〜.
  • I would like to talk about 〜.
  • I'd like to tell you a little bit about 〜.
  • I would like to tell you a little bit more about 〜.
  • You can see that even 〜 for this talk.
  • Well, I'm going to begin by giving you an overview of 〜.
  • The agenda for today is to give you an overview of 〜. I will be going into more detail about 〜.
  • This is 〜.
  • This is what I'm going to be talking about 〜.
  • What am I going to talk about today? I'm going to talk about 〜.
  • I'm excited to introduce 〜 to you.
  • I will show you 〜 examples to help you 〜.


雑感

とある書籍ではネイティヴは「My name is 〜.」とは言わない(「I'm 〜.」)と書かれていましたがそうでもありません。

また WWDC とほかのカンファレンスでは聞き手の関心度が違いますよね。WWDC だと聞き手は意地でも耳を傾けますがカンファレンスではつまらなければ聞き流されるかもしれません。

カンファレンスでのプレゼンテーションは少しひねったほうがよいかも。